【満員御礼!】百道浜NEWScafe「磯野家の食卓」

【満員御礼!】百道浜NEWScafe「磯野家の食卓」

 福岡市博物館で開催中の「サザエさん展~長谷川町子とその時代展」(7月13日まで、西日本新聞社などでつくる実行委員会主催)。会場には「世代を超えて“昭和の風景”を楽しめる」「家族で食卓を囲む大切さをあらためて感じた」などと、来場者から多くの反響が寄せられています。新聞と市民が集い、語り合う場「ニュースカフェ」では、サザエさんを生んだ漫画家、長谷川町子さんの作品から伝わるメッセージを通して、昭和の暮らしにあって今の世の中にない「サザエさん的コミュニティーの法則」を探るワークショップを開きます。

 主な内容は、田川郡添田町で鍛冶工場を営む川津圭一郎さんによる包丁の研ぎ方講座と、全国の農山漁村を歩き、食を核とした地域づくりや生活文化の記録に取り組んでいるフリーライター森千鶴子さんによる「サザエさんの食術指南」。台所道具の代表格包丁の活用術、昭和の知恵が詰まった料理法を体験したうえで、参加者が持ち寄った料理を組み合わせた「磯野家の食卓」を再現。昼食をはさみ、市博物館の学芸員が解説する「サザエさん展観覧ツアー」をお楽しみいただきます。

<昼食について>
 「磯野家の食卓」は、一品持ち寄り形式のランチ会です。サザエさんやフネさんになった気分で調理した「我が家の定番料理」をご持参ください。

日時
2014年6月29日(日) 10:00~14:30
会場
こんぶりお(福岡市早良区百道浜1-3-14)
定員
20人(定員になり次第、受け付け終了)
持ち物
包丁、ハンドタオル
持ち寄りランチ会
我が家の定番料理を各自一品ご持参下さい
参加費
1,500円(「サザエさん展」チケット代含む)
参加申し込み、
お問い合わせは、
西日本新聞社NEWScafe事務局(安武、吉田)=092(711)5506=
Mail: social@nishinippon-np.jp
https://www.facebook.com/events/153930771459904/

※川津さんに包丁を研いでもらう場合は、別途料金(一本につき500円~1,000円)必要。プロの技で切れ味抜群の包丁に生まれ変わります。各種包丁、砥石などの販売もあり。

<スケジュール>
10:00~ 主催者あいさつ 
10:05~ 包丁の研ぎ方講座「包丁を研ぐ。包丁を使う」
11:30~ サザエさんの食術指南その1
      「もう買わなくていい。台所でつくれる万能調味料」
     「調味料を使った簡単、即席漬け」
11:45~ サザエさんの食術指南その2
     「究極のインスタント食品みそ玉」
12:00~ 参加者の一品持ち寄りで「磯野家の食卓」を再現
12:15~ 昼食
13:00~ サザエさん展観覧(市博物館学芸員解説)
14:00~ 「サザエさんの心」をテーマに振り返り
     (話題提供者:森千鶴子)
14:30   終了

※スケジュールは一部変更になることがございます。ご了承ください。

【満員御礼!】百道浜NEWScafe「磯野家の食卓」
http://newscafe.in/?p=751